• HOME
  • NPO STARSとは

NPO STARSとは

NPO STARSは児童福祉施設の種別を超えた英知が結集した専門職集団です
STARS(Study Abroad Reunion & Research with Shiseido)は、公益財団法人 資生堂社会福祉事業財団が主催する資生堂児童福祉海外研修修了者が集う、年次を超えた同窓会組織として20年間に亘り機能してきましたが、2013年より新たにNPO STARSとして生まれ変わることになりました。
NPO STARS(Study Tour Abroad Reunion & Research with Shiseido:資生堂海外研修交流会)は、日本国の児童福祉界で活躍する資生堂児童福祉海外研修修了者が集うという“強み”を活かした、知見と実践力を兼ね備えた、次世代を担うべき人材育成を目指す、行動集団として、社会貢献することを活動理念とします。
image わが国における社会的養護の基本的方針は、
①家庭的養護の推進
②専門ケアの充実
③自立支援の充実
④家族支援、地域支援の充実
が掲げられています。


社会的養護の質を担保するためには、その担い手となる施設職員の専門性の向上を図り、計画的に育成するための体制を整備する必要があります。

NPO STARSは、社会的養護における各種児童福祉施設の種別を超えた英知が結集した専門職集団であるという“強み”を活かし、知見と実践力を兼ね備えた、次世代を担う児童福祉施設職員の人材育成を目指します
image

特定非営利活動法人NPO STARS 代表理事 太田 一平
児童養護施設 八楽児童寮 施設長

STARS沿革

☆STARS(資生堂海外研修交流研究会)は、公益財団法人資生堂社会福祉事業財団が主催する海外研修参加修了者の同窓会組織として、1992年に発足しました。
☆当初は同じ研修に参加した者同士が年次を越えて情報を交換し、相互の親睦を深めるための活動が中心でした。
☆その後、児童福祉業界が直面する課題解決に向けた提言を兼ねた研修会の開催や児童福祉の在り方を問う書籍を刊行など、情報発信力・提言力・行動力を高めてきました。
☆児童福祉業界の中枢で活躍する人を数多く輩出するようにもなりました。
☆NPO STARS は2012年6月に設立して以来、3年が経過しました。2017年には、NPO STARSは設立5周年という、一つの歴史的節目を迎えようとしています。そこでNPO STARSのグランドデザインをもとに5周年に向けて「5周年記念事業プロジェクト」を計画しています。
STARS沿革

定款

詳しくはこちら(PDF)…準備中(定款変更の認証申請中)
お問い合わせ セミナー申し込み